最新のデータをご覧になりたい場合は、お申込みのほどよろしくお願い申し上げます。
月840円(年間10,080円)で、広告はなくなり、最新データ「2019年7月分まで」の閲覧が可能となります。
企画、財務部門での戦略立案・競合分析のため、多くの方にご利用いただいています。
(競合相手が、どのくらいの量を、どのくらいの価格で輸出入しているかなどの分析に利用可能です)

[概況品・輸入] 動物性油脂

価額、量、CIFグラフ

以下に示しているのは、当該品目の輸入推移になります。最新データは、2013年12月分になります。

価額 MT 円/MT 極座標(円/MT)

年月価額(千円)量(MT)単価(円/MT)
2013/8714,1163,365212,219
2013/91,740,198 (144%)12,204 (263%)142,592 (-33%)
2013/10879,859 (-49%)4,026 (-67%)218,544 (53%)
2013/111,213,452 (38%)7,125 (77%)170,309 (-22%)
2013/121,058,588 (-13%)7,139 (0%)148,282 (-13%)

国別輸入状況

日本が輸入した相手先国別のデータを示しています(総額順)。円グラフの外側は2013年の実績を、内側は2013年12月の実績を示しています。地図は、2013年12月の実績を示しています。

円グラフ(千円) 円グラフ(MT) 地図(千円) 地図(MT)

国別輸入CIF推移(2013年月別実績)

価額 MT 円/MT

税関別輸入割合

日本が輸入した際の税関別データを示しています(総額順)。円グラフの外側は2013年の実績を、内側は2013年12月の実績を示しています。

円グラフ(千円) 円グラフ(MT) 地図(千円) 地図(MT)

税関別輸入CIF推移(2013年月別実績)

価額 MT 円/MT

輸入税関と輸出相手国の関係(2013年12月実績)

マトリックス千円 MT 円/MT

より詳細に分析するための、税関別国別データの販売も行っております。毎月1回お送りしております。 税関別国別データ

[輸入]概況品-統計品

概況品「動物性油脂(401)」の内訳(該当の統計品)を、ご覧になりたい場合は、以下のリンク先にお進みください。
概況品統計品コード品目名
動物性油脂(401)
(会員のみリンク表示)豚のもの

家きんの脂肪及び豚の筋肉層のない脂肪(溶出その他の方法で抽出してないもので、生鮮のもの及び冷蔵し、冷凍し、塩蔵し、塩水漬けし、乾燥し又はくん製したものに限る。)
豚のもの

(会員のみリンク表示)ラードステアリン、ラード油、オレオステアリン、オレオ油及びタロー油乳化、混合その他の調製をしてないものに限る。

牛、羊又はやぎの脂肪(第15.03項のものを除く。)
ラードステアリン、ラード油、オレオステアリン、オレオ油及びタロー油(乳化、混合その他の調製をしてないものに限る。)

(会員のみリンク表示)魚の肝油及びその分別物

魚又は海棲哺乳動物の油脂及びその分別物(化学的な変性加工をしてないものに限るものとし、精製してあるかないかを問わない。)
魚の肝油及びその分別物

(会員のみリンク表示)魚の油脂及びその分別物肝油を除く。

魚又は海棲哺乳動物の油脂及びその分別物(化学的な変性加工をしてないものに限るものとし、精製してあるかないかを問わない。)
魚の油脂及びその分別物(肝油を除く。)

(会員のみリンク表示)2 その他のもの

魚又は海棲哺乳動物の油脂及びその分別物(化学的な変性加工をしてないものに限るものとし、精製してあるかないかを問わない。)
海棲哺乳動物の油脂及びその分別物
2 その他のもの

(会員のみリンク表示)1 ウールグリース粗のものに限る。

ウールグリース及びこれから得た脂肪性物質(ラノリンを含む。)
1 ウールグリース(粗のものに限る。)

(会員のみリンク表示)2 その他のもの

ウールグリース及びこれから得た脂肪性物質(ラノリンを含む。)
2 その他のもの

(会員のみリンク表示)その他の動物性油脂及びその分別物化学的な変性加工をしてないものに限るものとし、精製してあるかないかを問わない。

ウールグリース及びこれから得た脂肪性物質(ラノリンを含む。)
その他の動物性油脂及びその分別物(化学的な変性加工をしてないものに限るものとし、精製してあるかないかを問わない。)

関連概況品

当該の概況品に近い品目一覧です。

輸入
概況品コード品目名
401動物性油脂
(会員のみリンク表示)―牛脂

動植物性油脂
動物性油脂
―牛脂

輸出
概況品コード品目名
(会員のみリンク表示)動物性油脂

動植物性油脂
動物性油脂



^