最新のデータをご覧になりたい場合は、お申込みのほどよろしくお願い申し上げます。
月840円(年間10,080円)で、広告はなくなり、最新データ「2019年5月分まで」の閲覧が可能となります。
企画、財務部門での戦略立案・競合分析のため、多くの方にご利用いただいています。
(競合相手が、どのくらいの量を、どのくらいの価格で輸出入しているかなどの分析に利用可能です)

[概況品・輸入] 原油及び粗油

価額、量、CIFグラフ

以下に示しているのは、当該品目の輸入推移になります。最新データは、2013年12月分になります。

価額 KL 円/KL 極座標(円/KL)

年月価額(千円)量(KL)単価(円/KL)
2013/81,202,966,53718,127,42766,362
2013/91,158,404,627 (-4%)16,788,604 (-7%)68,999 (4%)
2013/101,209,212,548 (4%)17,233,387 (3%)70,167 (2%)
2013/111,244,510,487 (3%)17,825,464 (3%)69,816 (0%)
2013/121,419,334,450 (14%)19,729,538 (11%)71,940 (3%)

国別輸入状況

日本が輸入した相手先国別のデータを示しています(総額順)。円グラフの外側は2013年の実績を、内側は2013年12月の実績を示しています。地図は、2013年12月の実績を示しています。

円グラフ(千円) 円グラフ(KL) 地図(千円) 地図(KL)

国別輸入CIF推移(2013年月別実績)

価額 KL 円/KL

税関別輸入割合

日本が輸入した際の税関別データを示しています(総額順)。円グラフの外側は2013年の実績を、内側は2013年12月の実績を示しています。

円グラフ(千円) 円グラフ(KL) 地図(千円) 地図(KL)

税関別輸入CIF推移(2013年月別実績)

価額 KL 円/KL

輸入税関と輸出相手国の関係(2013年12月実績)

マトリックス千円 KL 円/KL

より詳細に分析するための、税関別国別データの販売も行っております。毎月1回お送りしております。 
PDFサンプル
CSVサンプル

[輸入]概況品-統計品

概況品「原油及び粗油(30301)」の内訳(該当の統計品)を、ご覧になりたい場合は、以下のリンク先にお進みください。
概況品統計品コード品目名
原油及び粗油(30301)
(会員のみリンク表示)エチレン、プロピレン、ブチレン、ブタジエン、ベンゼン、トルエン、キシレン又は石油樹脂を製造するため、オレフィン製造設備エチレンの製造を主たる目的とするものに限る。の分解炉で熱分解用に供されるもの

石油及び歴青油(原油に限る。)
- エチレン、プロピレン、ブチレン、ブタジエン、ベンゼン、トルエン、キシレン又は石油樹脂を製造するため、オレフィン製造設備(エチレンの製造を主たる目的とするものに限る。)の分解炉で熱分解用に供されるもの

(会員のみリンク表示)その他のもの

石油及び歴青油(原油に限る。)
- その他のもの

(会員のみリンク表示)粗油

石油及び歴青油(原油を除く。)、これらの調製品(石油又は歴青油の含有量が全重量の70%以上のもので、かつ、石油又は歴青油が基礎的な成分を成すものに限るものとし、他の項に該当するものを除く。)並びに廃油
石油及び歴青油(原油を除く。)並びにこれらの調製品(石油又は歴青油の含有量が全重量の70%以上のもので、かつ、石油又は歴青油が基礎的な成分を成すものに限るものとし、バイオディーゼルを含有するもの及び他の号に該当するものを除く。)
その他のもの
1 石油及び歴青油(石油及び歴青油以外の物品を加えたもので、その物品の重量が全重量の5%未満のものを含む。)
(3)重油及び粗油
A 温度15度における比重が0.9037以下のもの
(a)製油の原料として使用するもの(関税法第56条第1項に規定する保税作業による製品で、これらの物品を原料とする製油により得たものを含む。以下この号及び第2710.20号において同じ。)
- 粗油

(会員のみリンク表示)粗油

石油及び歴青油(原油を除く。)、これらの調製品(石油又は歴青油の含有量が全重量の70%以上のもので、かつ、石油又は歴青油が基礎的な成分を成すものに限るものとし、他の項に該当するものを除く。)並びに廃油
石油及び歴青油(原油を除く。)並びにこれらの調製品(石油又は歴青油の含有量が全重量の70%以上のもので、かつ、石油又は歴青油が基礎的な成分を成すものに限るものとし、バイオディーゼルを含有するもの及び他の号に該当するものを除く。)
その他のもの
1 石油及び歴青油(石油及び歴青油以外の物品を加えたもので、その物品の重量が全重量の5%未満のものを含む。)
(3)重油及び粗油
B 温度15度における比重が0.9037を超えるもの
(a)製油の原料として使用するもの
- 粗油

関連概況品

当該の概況品に近い品目一覧です。

輸入
概況品コード品目名
(会員のみリンク表示)石油及び同製品

鉱物性燃料
石油及び同製品

30301―原油及び粗油
(会員のみリンク表示)―石油製品

鉱物性燃料
石油及び同製品
―石油製品

(会員のみリンク表示)―(揮発油)

鉱物性燃料
石油及び同製品
―石油製品
―(揮発油)

(会員のみリンク表示)―(灯油(含ジェット燃料油))

鉱物性燃料
石油及び同製品
―石油製品
―(灯油(含ジェット燃料油))

(会員のみリンク表示)―(軽油)

鉱物性燃料
石油及び同製品
―石油製品
―(軽油)

(会員のみリンク表示)―(重油)

鉱物性燃料
石油及び同製品
―石油製品
―(重油)

(会員のみリンク表示)―(潤滑油及びグリース)

鉱物性燃料
石油及び同製品
―石油製品
―(潤滑油及びグリース)

(会員のみリンク表示)―(石油コークス)

鉱物性燃料
石油及び同製品
―石油製品
―(石油コークス)

輸出
概況品コード品目名
(会員のみリンク表示)石油及び同製品

鉱物性燃料
石油及び同製品

(会員のみリンク表示)―石油製品

鉱物性燃料
石油及び同製品
―石油製品

(会員のみリンク表示)―(揮発油)

鉱物性燃料
石油及び同製品
―石油製品
―(揮発油)

(会員のみリンク表示)―(灯油(含ジェット燃料油))

鉱物性燃料
石油及び同製品
―石油製品
―(灯油(含ジェット燃料油))

(会員のみリンク表示)―(軽油)

鉱物性燃料
石油及び同製品
―石油製品
―(軽油)

(会員のみリンク表示)―(潤滑油及びグリス)

鉱物性燃料
石油及び同製品
―石油製品
―(潤滑油及びグリス)



^